×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ミュゼ六地蔵《ネット予約限定》お得なキャンペーン!

HOME > 気温が上がってくると、目に付いてしまうのが、ひざ下 】

気温が上がってくると、目に付いてしまうのが、ひざ下

気温が上がってくると、目に付いてしまうのが、ひざ下にあるムダ毛です。短めのスカート履いた時、露出される部分なので、ここのむだ毛処理をしたがる方は多いです。


ひざ下は女子の美しさが表れる箇所であるため、むだ毛処理だけに満足せず、六地蔵のミュゼプラチナムみたいなお肌に優しい脱毛をしてくれる脱毛エステを選びましょう。

自己処理で、ムダ毛を剃ったりしていると、場合によっては、埋没毛が起きてしまったりすることがあります。簡単に説明すると、皮膚下で、毛が成長してしまうトラブルです。
体内に吸収されることもあるのですが、腫れや炎症に繋がってしまう時があります。埋没毛にならないようするためにも脱毛サロンで処理することをお勧めします。おへそ周りを脱毛する時、脱毛エステの判断基準によっておへそ周りの定義が、違ったりしてきます。基本的には5cmほどの範囲が、おへそ周りだと言われているようですが、前もって確認しておくのが良いです。

さらにヘソの回りの毛は、結構しつこいので、注意しておいてください。脱毛エステなどで、一般的に利用されている脱毛法は、光脱毛です。1998年あたりから、光脱毛は、日本でもよく使われるようになってきました。レーザー脱毛とくらべてみると、比較的弱い光を使っているので、痛みがより少なく、お肌に優しいというメリットがあります。ミュゼなどでやっているSSC方式の脱毛も光脱毛の一種ですが、痛みが苦手な方には是非、お勧めですよ。


暑い時節になると足を人前で出す機会が多くなります。
足の甲、または足の指は、あんまりたくさんなくても、毛があると、はっきり言って目立ちます。

ですので、放っておいておかないで、じっくりと脱毛することをお勧めいたします。
いざ脱毛をやってみると、結構の期間、通う必要があります。
脱毛サロンを例に挙げると、ツルツルのお肌を目さすならば、2年以上、見る必要があります。

理由を簡単に説明すると、体の毛には毛周期があるからです。なので、脱毛をしようと思ったら、プランをちゃんと考えて、通うことをオススメします。


脱毛をした後は、激しい運動をしてはいけません。その理由を説明すると、施術の時は、光を照射することにより、毛穴が開き、運動して汗をかいたりすると、毛穴から細菌が侵入しやすくなるからです。


また熱を帯びているお肌がより一層熱くなり、痛みや赤みが生じてしまうため、運動は必ず控えて下さい。
脱毛直後は、お肌ケアをしっかり行なう必要があります。ムダ毛処理が、しっかり出来ても、肌の多彩な問題を抱えてしまっては大変です。


施術後に、熱を帯びた肌に赤みが出来た場合は、冷たいタオルや保冷剤でクールダウン指せて下さい。
最近、独身女の子達の間では、ハイジニーナ脱毛を受ける人が増えています。ミュゼプラチナムでもここを脱毛する方は多いです。元々は、欧米のセレブ達の中で、やる人が多かったのですが、日本でも結構浸透してきました。


ここの脱毛は、美しく見えるようになるだけでなく、雑菌を予防して、皮膚病を予防する効果もあります。


さらに体臭を少なくすることも出来るんです。

生理の期間に入ってしまうと、VIO以外の脱毛なら可能というところもあれば、部位に関わらず脱毛が出来ないサロンもあります。

そのわけは、生理に突入してしまうと、ホルモンのバランスが取れなくなって、痛みを強く感じてしまったり、お肌のトラブルが起きたりしてしまうからです。

そのような観点からも予約の日と女の子の日が重ならないよう注意するようにしていきましょう。

関 連 記 事

メニュー